PC副業で月10万円?サラリーマンにおすすめ稼げる在宅ワーク3選

Pocket

 

リモートワークで残業が減ったから、時間はあるけど給料少ないな…

今よりもっといい暮らしがしたいけど、生活費・養育費を払うので精一杯

巣ごもりの時期に何か手に職つけたいけど、何をすればいいのか分からない

 

今この瞬間にも、あなたを含め多くの方が同じような悩みを抱えているのではないでしょうか?この記事を読まれているということは、少なくとも副業選択肢の一つとして考えていることと思います。

 

企業によっては副業の許可を出すところも増えてきている今、個人の能力に磨きをかけ、ステップアップするチャンスです。本業で培った経験を副業に活かし、副業で習得したスキルを本業に活かしましょう。

 

そこで今回は、サラリーマンでも稼げるおすすめのPC副業について厳選して紹介していきたいと思います。この記事を読み終えた後に、あなたのお悩みが少しでも解決し、何かしらのプラスの行動に繋がれば私としても本望です。

 

PC副業するメリットとは


 

そもそもPCが無いという方は、副業でガッツリと稼ぎたいという気持ちがありましたら購入を検討されても良いと思います。

 

それでも初期費用をかけたく無いという方には、スマホでも出来るアフィリエイトがおすすめです。是非ご覧ください。

 

PC副業をするメリットを大きく3つにまとめてみました。自己成長金銭面自由度についてそれぞれ解説致します。メリットは既に知っているという方は、稼げるPC副業3へどうぞ。

 

①自己成長


副業といっても、時間の切り売りのような単純作業のものでは無く、作業した分だけ知識やスキルが身に付くものがおすすめです。経験を積むことで、PC関連の専門知識ライティング力リサーチ力WEBマーケティング力といった自己スキルの向上が見込めるため、本業での昇進や転職といったキャリアアップにも直結します。

 

②金銭的余裕


どれぐらいやり込むかによって様々ですが、専門性・スキルさえ身に付ければ短時間で高収入も目指せます。中には月に数百万円と稼いでいる方もいるため、取り組む価値は大いにあると言えるでしょう。

 

③自由度の高さ


PC一台あれば、時間、場所に縛られず自分のペースで働くことが出来ます。早朝・寝る前・土日にするもよし、在宅・カフェ・図書館でするもよし、週1回・月1回などの頻度でするもよし。非常に柔軟に働くことができ、ストレスフリーで取り組めるのも特徴の一つです。

 

 スキルアップしながら収入アップも見込め、且つ自分のペースで働ける。PC副業、やらない手はありませんね。

 

本業の勤務先副業が認められているかどうかは「就業規則」を確認してください。副業を解禁する流れが広まり、就業規則に副業を認めることを記載する企業が増えています。副業をする際の注意点や、申請方法などの会社のルールをよく確かめましょう。

 

今回は本業とのバランスが取れ、相乗効果も十二分に期待できる副業を厳選してみました。それでは早速参りましょう。

 

稼げるPC副業 3


1:WEBライター


 

WEBライターとは、依頼主から指定されたテーマの記事を執筆し、報酬を得る仕事です。本業で企画書やプレゼン資料を作ったりすることが多い方であったり、書くことが好きな方には特に向いている副業と言えるでしょう。案件の中には自分で調査が必要なものもあり、リサーチ力に自信がある方などにもおすすめです。

 

流れとしてはまず、クラウドソーシングサイトに登録し、依頼主から依頼を受けて仕事開始というのが一般的です。WEBライターで稼いでいこうという場合は、記事作成に特化したサグーワークスを登録すると、手数料がかからないため非常におすすめです。

 

WEBライターはいくらぐらい稼げるの?


気になる報酬はというと、経験・スキルが上がれば、10万円どころか月2030万円も十分可能だと言われています。副業なのに結構貰えるので驚きです。報酬単価1文字あたり0.1円~5とピンキリですが、クラウドワークスでは文字単価0.1円〜2ランサーズでは1記事(文字数指定無し)あたり5,000一つの目安となっています。

 

初心者でも書ける簡単な案件も豊富にあるため、非常に始めやすい副業です。尚、翻訳専門知識の必要な記事などは文字単価が高くなる傾向にあり、ガッツリ稼ぎたい方は是非トライしてみてください。

 

個人的には文字単価にこだわり過ぎるよりも、自分にとって書き易い記事いかに速く仕上げるかの方が重要だと感じています。

 

文字単価2やや難しい案件4000字を8時間で仕上げた場合、時給換算1,000円ですが、文字単価1簡単な案件4000字を2時間で書ける人は時給換算2,000です。

 

更に浮いた時間で別の案件にも取り組むことが出来るため、まずは簡単な案件から取り組み、自分の得意な分野執筆スキルを伸ばしていきましょう。

 

ゆくゆくは雑誌書籍などの仕事を引き受けたりと、高単価のオファーを受けることができるかもしれません。

 

どんな記事のテーマが需要あるの?


ITや資産運用、医療、健康、法律関連のテーマは需要が高いです。これら以外にも様々なテーマの案件があるため、上記のテーマで無ければ稼げないといったことは有りませんのでご安心ください。

 

記事をうまく書けるか不安、、


依頼主が初心者に求めるもの。それは、納期厳守・素早い返事です。もちろん記事の正確さ内容の濃さも重要ですが、依頼主の1番のニーズをしっかりと理解し、継続的な仕事依頼を受けるのが稼ぐための近道です。

 

自分の得意分野が見つかれば比較的スムーズに仕事をこなすことが出来るので、興味のある方はサグーワークスクラウドワークス、ランサーズといったクラウドソーシングサイトへ登録してみると良いでしょう。副業ワーカーに人気のCraudiaクラウディアもおすすめです。



 

本気で取り組めば、必ず自己成長に繋がりなます。数をこなすことで文章力・表現力がアップするので、企画書やプレゼン資料も格段とグレードアップすることでしょう。

 

2:アフィリエイト


 

アフィリエイトとは、自分が運営するブログやサイトに広告を掲載し、その成果(広告の商品を読者が買う等)に応じた報酬を得る方法です。

 

まずは自分でブログを開設、もしくは無料ブログを、案件を紹介してくれるASP()にて登録し、広告主が登録しているバナーやテキストリンク等の素材を提供してもらい、掲載するという手順です。

Affiliate Service Providerの略。成功報酬型広告を配信するプロバイダのことを指します。

 

アフィリエイトは誰でも出来るの?


自分のブログやWebサイトを持っていて、かつASPに登録することにより誰でも出来ます。ただし、継続なしでは稼げないため、マメな人行動力のある人忍耐力のある人が向いています。

 

 本気で取り組めば、自ずとライティング力リサーチ力マーケティング力等に磨きがかかり、自己投資としても打って付けの副業です。

 

アフィリエイトはいくらぐらい稼げるの?


経験・スキルを磨けば100万円以上を稼ぐことも可能です。しかもアフィリエイトの凄いところは、ほぼ不労所得だという点です。

 

しかし、最低でも36ヶ月程度は無報酬となる覚悟が必要です。一方で中には初月から稼ぐ方もおり、コツさえ掴めばまとまった額を手にすることもできます。継続ありきで競争も激しく、稼ぐのは決して簡単ではありませんが、挑戦する価値があることは間違いありません。

 

興味はあるけど、何から始めればいいの?


ASP登録

・ブログ開設

まずはASPの登録が必須です。業界最大手のA8.netが無難でしょう。その後、ブログを開設しましょう。個人的には利便性・知名度から言ってWordPressブログ一択だと思います。詳しい理由開設方法については近日公開致しますのでそちらをご参照ください。

 

アフィリエイトは一度構築すると何もしなくても一定の不労所得を確保出来たり、自己成長に直結するため、副業にはピッタリです。

 

3:プログラマー


 

プログラマーとは、コンピューターを動かす「プログラム言語」を用いて、さまざまなシステムやソフトウェアを作る仕事です。一般的には、システムエンジニアがシステムの仕様書を作成し、それに基づいてプログラマーがプログラミングを行います。 WEB系のプログラマーであれば、ショッピングサイトデータベースの構築などをメインに取り扱います。

 

案件は前述したクラウドソーシングサイトにて請け負うことが出来ます。在宅ワーク特集ですので、もちろん在宅で出来る案件も多数あります。



 

プログラマーは実際にどれぐらい稼げるの?


副業ベースで5万〜10万円は十分目指せると言われています。プログラミング副業の収入は単価×件数で決まるため、単価をアップしつつ件数を増やしていければ、30万円も夢ではないと言えるでしょう。

 

プログラミング初心者でも副業できるの?


出来ます。正確に言うと、しっかりと学べば出来るようになります。今IT業界では人手が不足しており、未経験だとしてもプログラミングを学べばすぐに仕事になります。初心者で実績がない場合でも、ポートフォリオと呼ばれる制作物を実際に作っておくことにより、受注に繋がりやすくなります。

 

ただしサラリーマンの場合、独学はおすすめしません。独学の挫折者の割合は9にのぼると言われているからです。前述のポートフォリオについても、プログラミングスクールであれば作り方を1から学ぶことが出来ます。何かでつまづいた時に聞ける人がいないと時間ばかりが過ぎていくため、時間の限られたサラリーマンの場合は尚更プログラミングスクールで学ぶことを推奨します。

 

スクールは費用もかかるので、受講することに迷いがある方もいると思います。しかし受講費用はプログラマーとして案件を受注出来るようになればすぐに回収出来るため、長い目で見なくとも有意義な自己投資と言えるでしょう。おすすめのプログラミングスクールは下記の通りです。迷っている方は無料体験だけでもしてみてはいかがでしょうか? 

 

最短1ヶ月 WebCamp 無料体験実施中


プログラミングのオンラインスクールCodeCamp


TechAcademy 無料体験


 

また、サブスク型プログラミングスクールもあります。月額9,800円非常に安価であり、JAVA、 PHP、JavaScriptなどの全カリキュラムが受講可能なのでおすすめです。

今すぐ無料説明会を予約!月額9800円で通い放題のプログラミングスクール【Freeks】


 

他にも、買い切り一括69,800円というかなり安めの価格設定をしているスクールもあります。追加料金は一切かかりません。カリキュラムも永久に閲覧可能であり、自分のペースで学習したい方はこちらも検討してみても良いでしょう。

業界最安値のプログラミングスクール|SkillHacks(スキルハックス)


 

プログラミングスキルを身につける事で、仕事の幅が格段と広がり、本業での昇進転職に活きることは間違いありません。将来を見据え、空いた時間に取り組んでおくことは損では無いはずです。

 

まとめ


PC副業 3

1:WEBライター

2:アフィリエイト

3:プログラマー

 

以上3選、いかがだったでしょうか?今すぐにでも稼ぎたいという方はWEBライター、今後青天井に稼ごうという方はアフィリエイト、今後の世の中を見据えて堅実的に自己投資をしようという方はプログラマーの副業が向いているでしょう。

 

少しでも興味があると感じたものについては、何でもいいのですぐに行動に移してみてください。その一つの行動は、現状よりも更に良い生活を実現する貴重な第一歩となるでしょう。

 

あなたのお悩みについて、多少なりともお役に立てましたでしょうか?個人の力が重視され始めている今、PC副業能力的・金銭的ステップアップしてみては?

 

※アフィリエイトについては、ブログ開設方法おすすめのサーバー・ドメイン等を近日公開予定です。ぜひこのサイトをブックマークして新しい記事もお見逃しなく!

 

以上、subaでした。