【WordPress】Googleアドセンス審査をスマホから簡単に申請!ルクセリタス

2020年10月18日

Pocket

 

▶︎この記事はこんな方におすすめ

・Googleアドセンスの申請方法を知りたい

スマホから簡単に審査を申し込みたい

 

Googleアドセンス審査はブログを収益化する上で避けて通れない道ですよね。ブロガーの登竜門と言えるでしょう。

 

そこで今回は、スマホから簡単に申請出来る方法を写真付きで分かりやすく解説して行きます。早速参りましょう。

 

※審査前にチェック!1記事に何個もタグを付けているとういう方は必ずこちらを参照ください↓

 

Googleアドセンス審査とは?


そもそもGoogleアドセンス審査とは何のためにやるのでしょうか?それは、Google側が信頼できるページにしか広告をつけないという方針のためです。

 

コピーコンテンツでは無いか、情報量は少なく無いか、暴力的な内容を含んでいないかなどいくつかの項目に照らし合わせてサイトを審査します。

 

年々審査の基準は高くなっており、中には何度申請しても落ちてしまうという方もいます。以前は無料ブログでも審査に通りましたが今は有料ブログでしか申請出来ません。

 

そのため、少しでも早く審査に合格し、収益化する手段を得ることが大切です。

 

審査前にやっておきたいこと3選


1. お問い合わせページ作成


お問い合わせの際に必要となるコンタクトフォームを作成しましょう。詳細はこちらを参照ください↓

2. プライバシーポリシー作成


審査前に、プライバシーポリシーの明記されたページを作成しておきましょう。詳細はこちらをご覧ください↓

3. サイトマップ作成


サイトマップは検索ユーザー向けの記事案内のようなものです。こちらも作成していない方は以下の記事を見て作成しましょう↓

 

申請手順


それでは手順をご説明します。手順は①〜③まであり、5〜10分も有れば申請出来てしまうので一緒にやってみましょう。

 

①Googleアドセンスのサイトへアクセス


▶︎Googleアドセンスのサイトからご利用開始ボタンをクリックし、申請したいサイトのURL、メールアドレスを記入。

 

▶︎続いてメールを受け取るを選択し、国または地域を日本に変更の上、利用規約に同意する。

 

▶︎ポップアップ画面が出た後、支払先住所の詳細設定画面になります。必要な項目を記入しましょう。

 

▶︎電話番号については、国際電話形式での記入のため頭の0を+81にかえます。

例)080-1111-1111 → +8180-1111-1111

ショートメッセージサービス(通話でも可)を選択し確認コードを取得をクリックすると6桁の確認コードが送られてくるので記入の上送信

 

②サイトをAdSenseにリンク


▶︎枠内にあるAdSenseコードをコピーし、申請するサイトのheader.phpへ追記します。尚、このページは開いたままにしておいてください。

 

▶︎今回はWordPress無料テーマのルクセリタス(Luxeritas)で設定していきます。外観>テーマエディターからルクセリタスの子テーマの中のadd-analytics-head.phpを選択します。

 

▶︎続いて最終行の下に先程コピーしたコードをペーストします。そのままファイルを更新をクリックでOKです。

 

③リンク確認


▶︎またGoogleアドセンスのページに戻ってきたら、サイトにコードを貼り付けましたの欄にチェックを入れ完了を押します。するとコードを探し始めるので待っていましょう。

 

▶︎見つかりましたと出てきたら、審査が始まります。審査は数日〜2週間ほどかかる場合もあります。審査が通るまでは登録したメールをこまめにチェックしておきましょう。

 

まとめ


以上でGoogleアドセンス審査の申請方法は終了です。出来ましたでしょうか?この審査が通れば、収益化への大きな一歩となりますね。