【WordPress】ルクセリタスでサムネ作成!カード型やタイル型?アイキャッチ画像を調節

Pocket

 

▶︎この記事はこんな方におすすめ

・サムネの作成方法が分からない

・画像がぼやけたりサイズ調節が難しい

 

アイキャッチ画像とは、ブログの記事一覧ページにあるサムネイル画像(中身の分かる縮小画像)や記事冒頭にある画像のことを指します。今回は前者のサムネイル画像の設定方法やサイズ調節についてご紹介します。

 

アイキャッチ画像はブログで最も重要なものと言っても過言ではありません。というのも、検索ユーザーの目を惹く画像が無ければブログを見てもらうことすらままならないからです。

 

しかし皆さん、アイキャッチ画像がぼやけてしまったりサイズ調整の仕方が分からず困っていたりしませんか?そこで今回は、WordPressの無料テーマ「Luxeritas(ルクセリタス)」でスマホから簡単にアイキャッチ画像を設定・調節する方法を解説します。それでは早速参りましょう。

 

※カテゴリーページやアーカイブを作成していない方はこちらの記事を参照ください↓

 

アイキャッチ画像の役割とは?


その名の通り、検索ユーザーの視線を捕らえて興味を持ってもらい、記事を見てもらうという役割があります。

 

この画像の有無やサイズ、鮮明かぼやけているかなどによって記事の閲覧回数が大幅に変わっていくことは容易に想像出来るでしょう。

 

アイキャッチ画像の設定・調節方法


 ①表示オプション追加


▶︎アイキャッチ画像は記事作成画面から簡単に設定出来ます。まず、画面上部の表示オプションをクリックし、アイキャッチ画像にチェックを入れます。

 

▶︎すると記事作成画面の下の方にアイキャッチ画像という欄が生成されるので、アイキャッチ画像を設定をクリック。使いたい画像をファイルをアップロードから追加しましょう。

 

▶︎メディアライブラリに使いたい画像がある場合はその画像を選択し、アイキャッチ画像を設定を押したら完了です。

 

▶︎また、OGP(Open Graph Protocol)画像と呼ばれる、記事をSNSでシェアした際に表示されるサムネも同様の手順で設定すると良いでしょう。

 

②グリッドレイアウト変更


続いて、①で作成したアイキャッチ画像の表示スタイルを設定していきます。

 

▶︎ダッシュボードからLuxeritas>カスタマイズ(外観)を選択し、グリッドレイアウトをクリックします。

 

▶︎1番上のリスト型トップページ(記事一覧)はデフォルトで通常スタイルになっていますが、カード型タイル型を選択することも出来ます。

 

↓カード型(おすすめ)

▶︎画像サイズを大きくするとアイキャッチ画像も大きくなります(③参照)。尚、カード型(最大○列)とあるのは、見る媒体の横幅によって表示される記事数が変わるためであり、スマホだと1列しか表示されません。

※私はスマホユーザー向けに書いているため、最大1列を選択しています。

 

↓タイル型

▶︎画像が上部に表示されているため、カード型と同様に画像サイズを大きくするとアイキャッチ画像も大きくなります。但しスマホの場合はカード型とあまり変わりが無いように感じます。

 

▶︎ここではカード型を選択しています。その他の設定は上の2枚の画像の通りです。記事一覧の抜粋の文字数については、50を選択しています。普段つけている記事タイトルの文字数を上回っていれば問題無いでしょう。

 

ちなみにひと昔前までは記事タイトルは32〜33字以内に収めるのが良いと言われていましたが、最近では多い方が良いという風潮のため、私は記事タイトルとブログタイトルを合わせて60字以内になるようにしています。

 

③画像サイズ調節


▶︎続いて画像のサイズを変更します。ルクセリタス>カスタマイズ(外観)からサムネイル(アイキャッチ)を選択。

 

▶︎サムネイルの表示サイズの項目のカード型(グリッドレイアウト)を「normal(150×150px crop)」から「medium(300×300px)」に変更します。これで大きなアイキャッチ画像を作ることが出来ます。

 

※②で通常スタイルやタイル型を選択した方はそれぞれ該当する項目を変更してください。

 

↓「normal(150×150px crop)」のままの場合

 

↓「medium(300×300px)」に変更した場合

画像の大きさがnormalの4倍になり、とても目立ちますね。

 

④画像がぼやける場合


画像がぼやけてしまう場合、要因としては以下のものが挙げられます。

・アップロードした画像サイズが小さい

・縦横比があっていないため縮小されている

 

これらを解決するには、150×150px以上の画像を使うサイズを調節し縦横比を合わせる等の方法が有効です。

 

尚、基本サムネは縦横1:1の比率がデフォルトですが、サムネの縦横比率を変えたり、横長の画像を正方形で切り取ったりということも出来ます。こちらについては次の項目で解説します。

 

⑤サイズ調節(カスタム)


▶︎ルクセリタス>管理機能を選択し、サムネイル管理をクリックします。

 

▶︎このページでは、チェックを入れたサイズのサムネがメディアで画像をアップロードした際に自動で生成されます。好きなサイズのサムネを自由に作成することも出来ます。

 

右から2番目のCropという項目は、縦横比が合わない時にはみ出した部分を切り取るものです。normalにはチェックが入っていますがmediumには無いので、「300×300px Cropあり」を作ってみても良いかもしれませんね。

 

※サムネイルを異なるサイズで何個も作ってしまうとメディアのデータが重くなってしまうため、必要最低限にしましょう。

 

まとめ


以上、ルクセリタスでのサムネ作成方法やアイキャッチ画像のサイズ調節方法でした。スマホから簡単に設定出来るので、サムネの設定の仕方が分からない、、という方や、アイキャッチ画像を大きくしたい!という方は是非参考にしてみてくださいね。

 

※カテゴリーページやアーカイブを作成していない方はこちらをご覧ください↓